3/3は出雲にて体験会!→3月31日に変更となりました

【2017年3月31日に変更となりました。】

以下、主催の方からのご案内です。

☆チャイルドスペースを体験しよう☆

子どもの発達を見守り後押しするために、国内初のチャイルドスペースとフェルデンクライスの国際公認指導者、高尾明子先生をお招きします。
一緒にチャイルドスペースを体験してみませんか。
赤ちゃんと一緒に親子で参加もOK!
「チャイルドスペースを体験したい」という支援者の方で大人だけでの参加もOKです!

日 時 2017年3月3日(金曜日)14時00分~15時30分
会 場 さんぴーの出雲 和室1(出雲市中野美保南2-15)
参加費 親子1組、大人お1人 2100円(初回特別価格)
定 員 15組(先着順)

お申し込みは
小村にメッセージ送っていただくか、
yamabundct@gmail.com にメールを送ってください。

お申し込みの際は、以下のことをご連絡ください
①お名前(よみ)
お子さんも参加される場合は。
①-1お子さんの名前(よみ)
①-2お子さんの生年月日
②連絡が取れるメールアドレス
③携帯電話番号
④「チャイルドスペース」について知りたいこと、発達について知りたいこと、気になること、質問など。

皆様のご参加をお待ちしています!

チャイルドスペース HP↓↓
http://www.childspace-matsue.jp/

高尾先生のプロフィールとメッセージです!

●高尾先生プロフィール
1962年、松江生まれ。チャイルドスペースとフェルデンクライスの国際公認指導者。2013年にオランダのチャイルドスペース指導者講習を修了し、国内初の指導者となる。以後、保幼小、自治体などの研修、全国各地の親子向けワークショップに講師として招聘されている。現在、松江でアジア初の指導者講習を主催し、アシスタントとして後進の指導にもあたっている。ICU、お茶大院卒。

●チャイルドスペースの紹介
子どもの発達を見守り後押しするための新しい手法、チャイルドスペース。
動きや感覚から脳に働きかけ、動き、認知、情緒そして社会的な能力の発達をうながします。
赤ちゃんは動いて全てのことを学んでいます。動きの質が上がると、学びの質が上がり、人生の質が上がります。
楽に動ける体になれば自分でどんどん動いて、発達がスムーズに進みます。
その後押しをしてあげられるのは、毎日赤ちゃんのそばにいる親御さんです。
ご一緒にお子さんの発達を後押ししていきましょう。
大切なお子さんの人生の質が高まるように。
みんなが幸せになるように。
当日はおうちで親御さんができることをご紹介します。
どうぞ毎日続けてあげてくださいね。
先へ行ってきっとよいことがありますよ。